CBNとは?カンナビノールの解説

ここ最近、急激に知名度、人気度が上昇しているカンナビノイドがあります。それは、CBN(カンナビノール)。

今回はCBNについて深堀してみたいと思います。

CBNとは何か、CBNは何をするのか、そしてCBDとTHCの親戚であるCBNがどのように使われるのかを見ていきます。

 

CBNとは何かを理解する前に、CBDとは何か、カンナビノイドとは何かを簡単に復習しておきましょう。

 

カンナビノイドの働き

カンナビノイドはエンドカンナビノイドシステムと相互作用します。エンドカンナビノイドシステムとは、中枢神経系や末梢神経系、消化や睡眠などを司る機能と密接に結びついた一連の化学受容体です。人間はもちろん、犬や猫を含むすべての哺乳類がエンドカンナビノイドシステムを持っています。

CBDやCBNのようなカンナビノイドが、エンドカンナビノイドシステムの受容体と相互作用を起こすと、その受容体の働きやカンナビノイドの特性に応じて、健康への良い働きが得られます。

大麻は何千年も前から使用されており、科学者たちは一世紀以上にわたって大麻を研究してきましたが、カンナビノイドが私たちの体と相互作用するときに何が起こるのか、その多くはまだ謎に包まれています。

科学者たちは、てんかん、鎮痛、不安などの用途のために、複数のカンナビノイドの効果について研究を続けていますが、研究は現在も進行中です。

 

CBNとは?

CBNはCBDよりも知名度は低いかもしれませんが、実はCBNは大麻から分離された最初のカンナビノイドなのです。

CBNが初めて単離されたのは1800年代後半のこと。1930年代には、科学者のR.S.カーンがCBNを詳細に研究し、すぐに科学者はこのカンナビノイドを合成していました。

CBNはカンナビノールの略です。CBNは、THCが時間の経過とともに分解されてできたもので、多くの場合、酸化や熱の影響を受けます。実際、CBNが最初に発見されたのは1800年代のことで、大麻の輸送中の保存状態が悪かったためだと考えられています。

CBNに代謝されて生成される頃には、THCの強力な精神活性作用はすでに失われていますが、それに代わる多くの素晴らしい働きを持ち合わせています。

CBNについて

CBNの働き

CBNは脳内の受容体と結合し、鎮静効果を促進すると考えられており、安眠のためにCBNを利用することが多いようです。

CBNは、単体で利用するというよりも、他のカンナビノイドと組み合わせることにより、アントラージュ効果をもたらします。アントラージュ効果とは、複数のカンナビノイド(CBDやCBNなど)が相乗的に働き、単一のカンナビノイドが単独で生み出す効果よりも強い全体的な効果を生み出す効果をいいます。

CBNは、CBDや他の鎮静作用のある成分と組み合わせて、睡眠や鎮静を目的とした製品によく使われています。

 

眠りのカンナビノイドCBNの誤解

カンナビスラボのSteep Hill社が、2017年に発表した実験結果は大きな反響を呼びました。

それは、”CBNを2.5~5mgを摂取した時の鎮静効果は、ジアゼパム*5~10mgと同程度である”というものでした。

*ジアゼパムはベンゾジアゼピン系の医薬品で、抗不安薬、抗けいれん薬、催眠鎮静薬として使用される処方薬です。

ただし、小規模の実験であり、鎮静効果を結論付けるまでにはいたらないとしていますが、どうも、本実験結果は話題性があったため、ネットでもよく引用されています。

原文:Cannabinol (CBN): A Sleeping Synergy

CBN単独では睡眠をサポートとなる裏付けの研究はほとんどなく、THCと一緒であるとき、または、テルペンやフラボノイドといった大麻やヘンプに含まれるその他の成分が一緒であるとき、相乗効果が生まれるのではないかとしています(アントラージュ効果)。

では、どうしてCBN=眠りのカンナビノイドと言われるようになったのか?

恐らく、不適切に保管されたカンナビスを吸うと、脱力感があるということから、保管状態が悪いことでTHCがCBNに分解され、あたかもCBNの効果であるかのうように言われるようになったのではないかと、国際カンナビノイド研究会会長のイーサン・ルッソ博士は言っています。

しかし、古いカンナビスの鎮静効果は、THCの分解というよりもカンナビスが老化するにつれて変化するその他の大麻成分による可能性が高いのではないかとも言っています。

 

CBNは単独ではなく、その他のカンナビノイドやテルペンと一緒に摂取すべし

 

その他のCBNの有益な働き

CBN=鎮静作用 という認識が強いですが、他にはどんな働きが期待できるのでしょうか?

人を対象とした実験ではありませんが、下記のような作用が確認できています。

原文:What is CBN (cannabinol) and what are the benefits of this cannabinoid?

 

CBNのまとめ

CBNはイギリスを含むヨーロッパ諸国では規制物質の扱いですが、日本では、規制の対象ではありません。

そのため、CBNの原料やCBNを配合する製品を日本に輸入することが可能ですが、まだまだ原料の価格が高いため、必然的に高価な製品となってしまうことは否めません。

CBNの研究はそれほど多く実施されておらず、まだ明確な働きがわかっていませんが、CBD単独ではなく他のカンナビノイドやテルペン類といった成分と一緒に使用することで、よりよい働きが期待できそうです。



原文:WHAT IS CBN? A GUIDE TO CANNABINOL

補足:CBNの他のカンナビノイド、CBGについてはこちらに解説があります。

 

CBGを1粒に3mg配合した、CBD/CBG配合ソフトジェルカプセル

CBG配合ソフトジェルカプセル

 

CBD 製品を見る

こちらの記事も読まれています