#Feel the difference

【総合格闘技】トップアスリートがCBDを愛用する理由

みなさん、こんにちは。

先日、普段からCBDfxをご愛用いただいている総合格闘家の山本美憂選手と高橋遼伍選手がオフィスに遊びにきてくれました。今回のブログでは、ご好意で応じていただいたインタビューの様子を皆さんにもお伝えしたいと思います。

体の調子を整えて高いパフォーマンスを出したいと思っているスポーツ選手やサラリーマン、学生の方々など、第一線で活躍するアスリートが何故CBDを取り入れているのか参考になると思うので是非ご一読ください!

レスリング女子世界選手権大会 優勝3回

プロ戦績:11戦6勝5敗

最強レスリング一家の”Fighting Queen Bee”こと山本美憂選手。日本女子レスリング黎明期に史上最年少でレスリング女子世界選手権優勝を果たし、計3回の世界選手権制覇という偉大な記録を持つ。

2016年、当時42歳で総合格闘技(MMA)に転向しデビュー戦を飾る。昨年の大晦日に開催されたRIZIN.26(ライジン)では、女子スーパーアトム級のベルトを賭けタイトルマッチに挑んだ。

2016年 環太平洋フェザー級チャンピオン

プロ戦績:18戦14勝4敗(9KO)

昨年末のRIZIN.26以降話題となっているカーフキックにいち早く注目し、数々の格闘家の足を破壊してきたことで”壊し屋”の異名を持つ。2016年には修斗環太平洋フェザー級王座戦でKO勝利を収め、その後、チャンピオンとして2度のベルト防衛を成功させた。

現在はシンガポールを拠点とするOne Championshipに参戦しており、昨年末に行われたシンガポール大会では見事な2R KO勝利を収めた。

※以下、敬称略

山本:2年前くらいにグアムに住み始めたころ、知り合いがCBDショップやっていて遊びに行ったときですね。アスリートがみんな使ってるから試してみてとおすすめされました。

CBDfx:当時CBDを使ってる人は周りにどのくらいいましたか?

山本:毎日ではないけど、好きな時に摂取してるくらいの人であれば、チームメイトのほとんどがCBDを利用してましたね。

CBDfx:最初使うとき抵抗感とかなかったですか?

山本:UFC(※1)ファイターが使っていて良いというのは聞いてたので抵抗はなかったです。

(※1 総合格闘技における世界最高峰の団体。日本では総合格闘技の団体としてRIZINなどが有名)

CBDfx:高橋選手は山本選手のおすすめでCBDを知ったんですか?

高橋:UFCファイターがリラックスするためにCBDを使ってるという記事を読んで、もとから興味を持ってました。でも購入先がわからなかったんですよね。そこで美憂さん(山本選手)がインスタに載せててCBD使ってるのを知っておすすめしてもらいました。自分も抵抗感はなくてウェルカムでしたね。

山本:遼伍(高橋選手)は良いもの何でも試すよね笑 あんことか笑

高橋:練習前とか食べてましたね。血糖値急激に上がらないし、糖質摂れるんでエネルギー枯渇しにくくて良いんですよ。

CBDfx:アスリートの方は良いと聞くと皆さん何でも試しますよね。

山本:そうですね。できるだけ早くトレーニングのリカバリーしたいし、選手生命も長くしたいんで良いものは取り入れたいですね。

山本:CBDfxのメラトニンが入ってるグミ(※2)とバームを使ってます。寝つきが良くなるんでグミは寝る前に、バームは筋肉が張ってるなと思うところに塗りこんでます。

(※2 メラトニンは医薬品指定されているため、メラトニン入りのグミは日本で販売されていません)

高橋:自分は普段ティンクチャーオイル使ってます。持ち運びが楽なんで、この間実家帰るときも持って帰って使ってましたし、親にも試してもらいました。リラックスできるんで入眠するまでが短くなりましたね。いつも1時くらいにベッド入って、5時くらいに寝てたんですけど、今は2時半から3時半の間くらいに寝れるようになりました。2時間くらい早く寝れるようになってるから寝つき悪い自分は助かってます。

CBDfx:スポーツのパフォーマンスにも良いように働いてますか?

高橋:まず1時間2時間早く寝れるだけで寝起きが全然変わりましたね。少し前までアップもせずに寝起きで練習してて、練習終わったくらいにようやく目覚めてくるんですよ笑 やっぱりもったいないですよね。今から動けるってときに練習終わっちゃうんで。それを1年くらい続けちゃってたんで、そろそろ寝んとなって思ってティンクチャーオイルを試して飲んでる感じです。

CBDfx:他にも何か試してるものはありますか?

高橋:グミも食べたことあるんですけど、美味しくて普通に食べちゃってすぐ無くなったんですよ。寝る前も食べてたんですけど、お昼に甘いもの食べたいなと思って食べてました笑

山本:私も普通にグミが食べたいから食べてるみたいなのはあります笑

高橋:美味しいですよね、すごく。

CBDfx:体に悪いもの入ってないんで、おやつとしても良いと思います!笑

山本:CBDfx使って、ちゃんとリカバリーに効果あることとか、寝れることを実感してるし、自分も信じてるっていうのがあるから効果が出てるんだと思います。他のメーカーのオイルも使ったことあるんですけど、今はCBDfxの商品を利用してます。

山本:チームメイトはべイプタイプのものを使ってますね。主にリカバリーを目的に使ってる人が多いと思います。

CBDfx:リカバリー目的の用途として、試合や練習後の気持ちの高ぶりを抑えたり、オン/オフを切り替えるためにCBDを摂取してるという声はよく聞きますね。

山本:ダメージの回復にも良いって聞いたことあります。脳にも良いんでしたっけ?

CBDfx:神経保護作用があるんでダメージの回復にも効果が期待できると思いますよ。

山本:怪我も多いんで試合後とかスパーリング後のリカバリーにも期待できそうですね。

高橋:怪我はやっぱり多いですね。

山本:殴られてるから体に良いわけないよね笑 だからこそ如何にダメージを抑えるかが大切だと思ってます。

CBDfx:最近大きい怪我とかされましたか?

山本:以前試合前に膝を脱臼しましたね。脱臼したことで周りの筋肉も緊張して固くなっちゃって、そのときCBDfxのバーム塗ってました。実は試合のときは脱臼してるって知らなくて、後日MRI撮ったときに分かったんですよ笑

高橋:自分は背中の肉離れよくなりますね。ちょうど3日前なんですけど寝技の練習してて肋骨の上に人が乗ったときぐちょって音がして。

CBDfx:それなら本日カーミングバームプレゼントするんで、よかったら使ってみてください!

山本:基本的には偏らずバランスよく栄養を摂ることと、あと水を沢山飲むようにしてます。水ってちゃんと摂ってないと病気するとか言うじゃないですか。

高橋:自分は変なもの食べ過ぎたら次の日に果物食べたりして帳尻合わせるようにしてますね。実際あんまり食べ物に拘りなくて、お菓子も食べるし、ジュースも飲むし、気にし始めたらキリないなと思って。雑食の方が繁殖力ある生き物多いじゃないですか。ブラックバスとか何でも食べるし。あと食べたいもの我慢してたらストレス溜まるんでね。食べ過ぎたら次の日食事の量減らしたりとか、体に良いもの食べるとか上手に帳尻合わせられると思うんですよ。

CBDfx:相当なカロリー消費するんで結構食べる必要ありますよね。

高橋:食べる量は多いですね。朝は起きてすぐご飯食べて練習するの辛いんで、そういう時はプロテインやサプリで済ませてます。あとはコンビニの甘いものとか。食事気を付けてる人にはビックリされるんですけど、別にパフォーマンスが悪いわけじゃないんで。健康に良いもの食べてる人にボコボコにされたら、食事大事なんだなって思いますけどね笑

CBDfx:高橋選手の強さの秘訣が分かった気がします!笑

いかがだったでしょうか!

CBDはリカバリーを早める効果が期待できるので、ダメージの多い格闘家を中心に生活に取り入れる方々が増えているのは納得ですね。また、体に最も気を遣うアスリートにCBDを選んでいただけているということは我々にとっても非常に嬉しいことです。

スポーツ選手に限らず、日々ハードワークを行う社会人や、健康のために運動をする方々も新しい習慣としてCBDを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

※インタビュー動画はYouTubeから👇