#Feel the difference

CBD摂取方法で商品を選ぶ☀︎

こんにちは。

CBDfx JapanのSallyです。

現在注目であるCBD。

・身体の痛みを緩和

・不眠など睡眠の質を改善

・不安やストレスを和らげる

・集中力UP

・リラックス効果

・月経痛や月経前の不快感

などCBDには様々な期待できる可能性があります。

今回はCBDの摂取方法と商品を照らし合わせて、どの商品が自分に合うかを皆様に分かりやすく紹介していきます。

〖 摂取方法 〗

大きく分けて摂取方法には4つの種類があります。

① 舌下摂取~飲む 〈ティンクチャーオイル〉

舌の裏側部分にティンクチャーオイルを垂らし、しばらく口内で溜め、飲み込む方法です。

舌の裏側には毛細血管が沢山ある為、CBDが血液中へと拡散され体内への吸収率が上がります。胃からの吸収よりも浸透が早いのが特徴です。

体感し始めるまでの時間:約15分~30分程度

持続時間:約4~6時間程度

◑ 場所を選ばずに摂取できるのが舌下摂取の良い点。

ライチレモンキウイ

ライチとキウイの甘さ・酸味に、レモンの爽やかな風味がプラスされています。

レモンライムミント

レモンとライムの風味が土台となり、ミントがさっぱりとした爽やかさを引き出してくれています。

ブルーベリーパイナップルレモン

もっとも甘いフレーバー。ブルーベリーとパイナップルの甘さにレモンの風味もあるので丁度いいです。

1本に30mlのスポイトタイプ。

濃度は500mg,1000mg,1500mgの3種類からお選び頂けます。

CBDfxのティンクチャーは味にくせが無い為食べ物や飲み物にも合い、そのまま舌に垂らしてもおいしくCBDを摂取をすることができます。

② 経口摂取~食べる

〈グミ・ティンクチャーオイル〉

食べてCBDを摂取する方法です。

この場合、CBDは胃や腸などの消化器官からゆっくりと時間をかけて吸収されます。

その為、体感し始めるまでに少し時間はかかりますが効果の持続は、長いです。

・体感し始めるまでの時間

→約1時間程度

・持続時間

→約6~8時間程度

【 ティンクチャーオイル ~お勧めの摂取方法 】

お好きな飲み物(コーヒー・紅茶・スムージーなど)にいれたり、食べ物 ( デザート・アイス・フルーツ・サラダ・ヨーグルトなど ) に混ぜて摂取するのもおいしいティンクチャーオイルの取り方です。

◑ 食べ物に入れて摂取することでCBDを生活に取り入れやすくなるのが良い点。

【 グミ~お勧めの食べ方 】

すぐに噛んで飲み込むより舌下摂取の様に舌の裏側に少し置いて舐めてから食べると吸収率が上がります。

ターメリック+スピルリナグミ60個入り

ミックスベリー60個入り

1粒で5mgのブロードスペクトラムCBDを配合。

ヴィーガン仕様で非遺伝子組換。

8個入りもあるのでお試しやプレゼントにおすすめです。

③ 気化吸入~吸う 〈べイプ・ペン〉

使い捨てタイプのペン・べイプで肺へ蒸気として吸入する方法です。

肺へ吸収させる事で直接血液中に入り込むため作用が早く、すぐにCBDの効果を体感することができるのが特徴です。

即効性はありますが、一方で持続時間は摂取方法の中では一番短いとされています。

体感し始めるまでの時間:数秒~10分程度(約30分ほどでピークに達する)

持続時間:約2~4時間程度

【 べイプの吸い方 】

ゆっくりと吸い込み約5~10秒ほど肺に溜めて吐き出します。

【 どんな時に吸う? 】

慢性的な痛みにというよりは、突然の不安・ストレス・呼吸の乱れなどに素早く効きます。

休憩時間や気分転換・リフレッシュしたい時がおすすめ。

※ 一気に吸い込むとむせる可能性があるので、喉が弱い方は気を付ける必要があります。

また、蒸気が発生するため、べイプが可能かどうか場所にも配慮が必要かもしれません。

◑ 種類・フレーバーが多く、味や香りを楽しめるのが良い点。

CBD Terpenes Vape Pen 50mg

テルペン(天然の植物が持つ香りの成分)が含まれている為味わい豊かです。

テルペン自体にも有益な働きがあるためCBDの効果を高めてくれます。

CBD Vape Pen 30mg

合成香料が含まれている為はっきりとしたオリジナルの味を楽しむことができます。

使い捨てタイプのペンはメンテナンスも不要、手軽に吸うことができます。

どちらも1本で約200~250回吸えます。

べイプ専用のリキッドを入れ吸うタイプです。自分でミストの重さを調整でき、煙の量も多い為吸いごたえがあります。本体もオシャレなのでおすすめ。

べイプ商品の一覧はコチラ

④ 経皮吸収~塗る 〈バーム・パック〉

直接皮膚に塗布し、肌を通して局所的にCBDを吸収する方法です。

肌荒れ・炎症・痛みなどにアプローチします。

舌下摂取のような全身作用はありません。

【 バームの効果 】

慢性的な痛み(筋肉痛・腰痛・頭痛・肩こり・寝違えなど)

肌荒れ(乾燥・炎症など)

女性特有の痛み(月経痛・PMS・月経前の不快感など)

バームは香りがいいので匂いからリラックス効果を得ることができます。

髪の毛に少量つけるのもおすすめで、ツヤ・うるおいを与えてくれます。

※成分がオイルの為、塗りすぎるとべたつく可能性があり

塗る量に気を付けるのがポイント。

◑ バームは皮膚への刺激が少なく敏感肌の方にもおすすめです。テクスチャーは少し重めですが、汗や水に流れにくく肌に留まってくれるのがバームの良い点。

(緑) Muscle

ペパーミント・ウィンターグリーンによる爽快感がワークアウトや筋肉の疲れをスーッと癒してくれます。虫刺されにも!

(紫) Overnight

香りはラベンダー・オレンジオイルがマッチし、古くから肌の健康・気分の落ち着き・神経痛などに使われてきた月見草オイルが配合されています。生理痛にも!

(赤) Moisturizing

さっぱりとした柑橘系の香りにシアバターの保湿力で身体に栄養を与えてくれます。

(黄) Calming

ラベンダー・カモミールの香りからリラックス効果があるので保湿と共に気分を落ち着かせてくれます。

レギュラーサイズ・ミニサイズがあります。

バーム商品の一覧はコチラ

【 フェイスパックの効果 】

毛穴の汚れ・敏感肌・お肌の保湿

寝る前や朝の洗顔後、入浴中のリラックス効果にいいと思います。

また、化粧前にパックをすることで化粧ノリがアップ。

1枚にブロードスペクトラムCBDが50mg配合

ローズ

リラックス効果・癒し・保湿

キューカンバー

乾燥肌・敏感肌・うるおい

アロエベラ

初めて使う方・日焼けなどの火傷・肌の赤み肌荒れに

チャコール

毛穴、皮脂の汚れ・オイリー肌に

ラベンダー

深い眠り・炎症・肌の悩み

〖 どのようにして製品を選ぶか 〗

・全身作用か局所的な作用によっても期待できる効果が違う事

・自分の症状や身体、心と相談する事

・自分にとってどの方法がCBDを取り入れやすいか

これらを元にどの商品にするかをチョイスするのも1つの手だと思います。

〖 初めて使用する方へ 〗

どの商品も少量からスタートすることをお勧めします。

また、眠気を感じる可能性がありますので運転前・運転中は安全のために控えてください。

〖 安全性 〗

・極めて高い摂取量(150mg/kg超過)でない限り安全である可能性が高いとされています。

・CBD摂取による身体への依存効果は報告されていません。

上記の事から安心してCBD製品にTRYすることができます。

参考:世界保健機構(WHO)によるCBDの事前審査報告書(翻訳版)

http://cannabis.kenkyuukai.jp/images/sys%5Cinformation%5C20171206225443-F93DD6CFE8B1C092970601FFD88BDBE2E5F96AE8B22F18642F02F65C6737547F.pdf

少しでも分かりやすいと感じて頂けたら嬉しいです。

何か不安なことや質問があれば

SNSのメッセージでも構いませんので

気楽にお問い合わせ下さい。

皆様にとって素敵な

CBD商品に出会えますように...☀︎

photo & edit by me

────────────────

SNS

CBDfx Japan

https://www.instagram.com/cbdfx.jp/

https://twitter.com/cbdfxjp

Sally Official Supporter

https://www.instagram.com/sally.cbdfxjp/