腸の健康とCBDオイル

腸内の有益な常在菌が体全体の機能に大きな役割を担っていることは、近年多くの研究からわかってきており、「腸は第二の脳」とも呼ばれるようになりました。

米国サプリメントメーカーはエビデンスベースで、様々な腸内の健康に役立つ製品を開発しています。

「腸活」という言葉もすっかり定着した感があり、腸の健康が私たちの体に与える影響は計り知れません。




腸の働き


腸はどんな働きをしているのか、まとめてみましょう。

口から入った食べ物は、唾液の消化酵素で分解されて胃に運ばれます。胃壁から胃液が分泌され、食べ物はさらに分解されて腸に運ばれます。










腸に運ばれると、


  • 腸内細菌によってさらに分解される。

  • 分解され、栄養素が腸壁から吸収される。

  • 吸収されなかった不要物は排泄される。


そして、免疫細胞が集中しているのも腸です。口からは食べ物だけでなく、雑菌や有害物質も入ってきますので、それらを排除するのも腸の役割です。



ECSと腸の健康


エンドカンナビノイドシステム(ECS)は、気分のサポートや痛みの反応に関与していることはよく知られていますが、ECSと腸の健康も密接に関与しています。


食べ物、特に脂質の取り込み、消化運動、吐き気、腸の炎症、腸内細菌との相互作用などの調整にECSが関与しています。

そのため、カンナビノイドを補給することは、ECSの働きをサポートし、腸の健康、そして腸が関与する体全体の健康に役立つと考えられます。



腸活におすすめの食材やサプリメント


加工食品、精製された食品は腸内細菌のバランスを壊しますので、可能な限り避けたいところです。そして、プロバイオティクスを増やすために食物繊維を多くとり、プロバイオティクスを多く含む発酵食品を積極的にとりましょう。


・プレバイオティクス食品

消化管で吸収されず腸内細菌のエサとなり、腸内フローラのバランスの改善に役立つプレバイオティクスを含む食品には下記のようなものがあります。

※主に食物繊維を多く含みます。

アーモンド、アスパラガス、バナナ、ごぼう、にんにく・・・など


・プロバイオティックを多く含む発酵食品

食品は微生物の発酵によって栄養豊富な発酵食品へと変化します。

味噌、納豆、チーズ、ヨーグルト、醤油、テンペ、漬物などが身近な発酵食品です。


・サプリメント

乳酸菌配合サプリメントはもちろんですが、コラーゲン、クルクミン、アロエベラ、リコリスなども消化器官の健康に役立つサプリメントとして使用されます。

そして、CBDオイルもぜひ腸活サプリの1つに加えてみてください!



<参考文献>

Cannabinoids mediate opposing effects on inflammation-induced intestinal permeability.

Br J Pharmacol. 2012 Apr;165(8):2598-610.

Intestinal Barrier Function: Molecular Regulation and Disease Pathogenesis

J Allergy Clin Immunol.

311回の閲覧
0