グミが入荷するまで~お客様の疑問にお答えします!

本日CBDfxのグミがアメリカから到着しました。

メーカーに発注して、グミが日本に到着するまで、場合によっては1か月くらいかかりますが、今日は、どのような流れでお客様の手元に到着するのか、その流れをご説明したいと思います。





1.メーカーへの発注

弊社はアメリカのカリフォルニア州に拠点があり、メーカーとは物理的にも近い距離にあります。定期的なミーティングもすることにより、最新の情報を入手し、日本側の要望も伝えながら、日々改善できるよう努力しています。

メーカーの巨大な倉庫には十分な在庫がありますので、発注し入金が終了すると、注文は速やかに確保され、発送の準備が始まります。


2.注文商品のロット番号と成分分析表を確認

輸入する商品が確保されると、商品のロット番号とロット番号に紐づいた成分分析表をまず入手します。

検査結果確認し、THCや残留農薬、重金属、残留溶媒など全ての項目をチェックします。

検査結果が満足いかない場合は、第三機関にて再度検査に出します。

アメリカと日本の通過基準が異なりますので、輸入の遅れとなる第一の原因となります。


3.弊社カリフォルニア倉庫に配送

成分分析表の結果がパスしたら、弊社のカリフォルニア倉庫に商品を搬入し、日本への発送前に商品の検品を行います。

検品が終了すると、パレットを海外輸送にも問題ないようにきっちりと梱包します。


4.日本に向けて発送

輸入に必要な書類を用意し、日本に発送します。

グミは食品ですので、食品届も提出します。

場合によっては、税関でサンプル採取され、検査が実施されることもあり、税関で足止めとなりますが、安心してお客様にご利用いただくためです。

ここが第二の輸入の遅延となる部分です。


5.弊社に配送

無事に商品が通関すると、弊社の指定倉庫に配送され、検品作業後、お客様に発送されます。


このように、念には念を入れ、日本に到着されます。お時間が少々かかりますが、丁寧に輸入をしておりますので、どうぞご安心ください!



262回の閲覧
0