CBDfxの緑のグミがすごい理由を徹底解析!

お陰様でCBDfxのグミ大好評です、ありがとうございます。


日本に輸入されているグミは、現在、フルーツミックス味の赤グミと、スピルリナ&ターメリック配合の緑グミの2種類あります。


今日は、スピルリナ&ターメリック配合の緑グミについて、徹底解析!





1.天然色素のターメリック

ターメリックと聞くと、カレーのスパイスを思い浮かべるかと思いますが、その黄金色は天然色素として食品によく利用されています。

カレー以外にも、ローストした野菜、スクランブルエッグ、チャーハンやスープなど、色合いや香辛料として使われていますね。

個人的には、スムージーに入れるのがお気に入りです!


2.ターメリックの使用されてきた歴史

【ターメリック(Turmeric) 和名:ウコン】

インド、中国、インドネシアなどの熱帯の国で栽培されるショウガ科の植物。根茎に含まれる活性成分であるクルクミンには、高い抗炎症作用があります。

代替医療として、また、染料として古くから使用されてきました。

日本ではいわゆる「肝臓によい」として利用されることが多いですが、免疫機能のサポート、消化機能のサポート、そして血液の浄化、肺の健康など、有益な働きが期待できます。


3.スーパーフードのスピルリナ

スピルリナは藻類の一種で、正確には単細胞微生物です。淡水、海水のどちらでも生息できます。植物ではありませんが、光合成によってエネルギーを作り出します。

栄養素が豊富で、たんぱく質、 ビタミンB1、B2、B3、銅、鉄など有益な栄養素を豊富に含んでいるスーパーフードです。

湖などで育てられたスピルリナは乾燥し粉末にして、食品や飲み物に添加して利用されます。注意点は、入れすぎると味のバランスが悪くなること。。。

栄養価は高いのですが、ちょっと独特な味がします。


4.たんぱく質を豊富に含むスピルリナ

スピルリナについて、もう少し掘り下げてみましょう。

スピルリナはたんぱく質を豊富に含むスーパーフード。大さじ1杯のスピルリナパウダーには、4gのたんぱく質が含まれます。スピルリナのなんと60%がたんぱく質で構成されていることを意味します。





5.スピルリナとターメリックの組み合わせ

湖や川でとれるスピルリナに植物の根茎のターメリック、全く異なる種類のスーパーフードは、それぞれ独特な味を持っていますが、なんと不思議なことに、一緒に合わせてみたらけんかもせず、最高のグミに仕上がりました。


そしてもちろん、オーガニック栽培のヘンプから抽出されたブロードスペクトラムCBDオイルを配合し、グミの完全食が完成したのです。

1粒にブロードスペクトラムCBDオイルを5mg、そしてプロテイン豊富なスピルリナ、抗炎症作用もあるターメリックを配合しています。

砂糖は使わず、オーガニックサトウキビ、そしてゼラチンは無配合なのでヴィーガンの方にも安心してご利用いただけます。



お得なグミ2本セット



489回の閲覧
0