CBDfx製品・CBD原料の卸販売、OEM提供について

■CBDfx製品をご検討中の企業さま

CBDfxはカリフォルニア州LAを拠点とした、米国でトップシェアを占めるCBD専門ブランドです。CBDfx Japanはカムバイダイレクト合同会社が運営する米国CBDfxの日本総代理店です。2018年より日本への輸入が開始され、2020年4月現在、日本にはべイプ用リキッド、使い捨てべイプペン、グミ、ティンクチャーオイル、バーム、フェイスマスクが輸入完了しており、今後も幅広い製品を輸入予定です。

CBDfxをおすすめする3つの理由

① 品 質

・第三機関ラボテストはバッチ毎に行います。

・日本向けの製品は、輸入前に必ず薬剤師により輸入資料の確認を実施し輸入しています。

・原料となる産業用ヘンプはオーガニック栽培されています。

② 信 頼

日本への輸入には、メーカーの全面的なサポートが必要不可欠です。弊社はアメリカにも拠点を持ち、メーカーとは定期的なミーティングを行い情報収集と信頼関係の構築に力を入れております。

 

日本に輸入された製品は、日本の法律に沿った製品であり、食品については食品届、化粧品については化粧品届を提出し正式に輸入許可書を得て輸入しております。

CBDの成分分析表(COA)は公式サイトにございますので、こちらからご確認ください(輸入時に更新しております)。

 

ご要望により、輸入許可書の開示をいたします。

③ ブランド力

米国に多数存在するCBDブランドの中で、CBDfxはヘンプ由来CBDブランドの売り上げトップ10に入ります。メーカーサイト、日本公式サイトをみていただければわかるように、幅広い製品ラインアップは他社にないCBDfxの強みです。

スキンケア製品にも力をいれており、ヘルス&ウェルネス分野をターゲットにしています。

セレブにも愛用者が多く、SNSでの拡散も活発です。日本においてはK1王者が愛用しているなどもあり、アスリートからのニーズが非常に高くなっています。

※ご注意ください!※

米国と日本での法規制が異なるため、米国国内で販売されているCBDfx製品の全てが、日本において合法であるとは限りません。

弊社は、日本の法律に適した製品のみを輸入販売しておりますので、安心してお取引が可能な日本総代理店である弊社をぜひご利用くださいませ。

■CBD原料をお探しの企業さま、OEMをご検討中の企業さま

CBD原料は現在のところ受注発注となります。OEMについては、個別にご相談にのります。

▶︎以下までお問い合わせください。

 

E-mail:info@cbdfx.jp

■卸サイトへの無料登録はこちらから

ミニマム購入金額は3万円から。まとめ買い割引もございます。

ご登録後、弊社での審査承認後に卸専用サイトの閲覧が可能となります。

御社情報がわかるウェブサイトやECサイトを必ずご記入ください。

▶︎ 無料登録はこちらから

0